So-net無料ブログ作成
検索選択

マシュマログについて [日記・コラム]

マシュマログにはメインテーマ毎に6つに分かれています。
名称とメインテーマの関係は次の通りです。

名称メインテーマ
マシュマログコラム・下記以外のネタ
マシュマログ2シリコンオーディオヘッドフォン
マシュマログ3ポータブルゲーム機(ハード・ソフト)
マシュマログ4-2スマートフォン・携帯電話
マシュマログ5デジカメ
マシュマログ6PC・PDA・スマートフォン・携帯電話
シリコンオーディオ・ヘッドフォン

Sony DSC-G3を買ってみた [デジカメ]

WiFi付でサイト上にアップロードするのが簡単。

なので、とりあえず買ってみたが、

使い方が思い浮かばない。

Bluetoothが使えればまだアイデアが出るんだが、

とにかく、使ってみることにしよう。

2008年 あけましておめでとうございます。 [日記・コラム]

新年あけましておめでとうございます。
昨年はいろいろ撮影してココを充実させるぞとの勢いでしたが、現実は思ったようにいかずでした。
今年はマイペースでもできるだけ更新できるようにがんばります。
思えば、昨年はデジカメもまったく買っていないという最近では珍しいことに。
その分、携帯電話を買ったのでカメラ機能のレビューをしてもよかったかな。今年はその反省をふまえ昨年購入したケータイのカメラ機能を含めレビューを書いていこうと思います。
そんな感じの今年にしたいと思いますので今年もよろしくお願いします。


久しぶりの撮影

デジカメは買うもののあまり写真を撮る機会がなかったのですが、春の陽気に誘われて太宰府まで梅の花の撮影に出かけてきました。
α100を購入して本格的な撮影をするのは初めて(そういえば、小倉競馬場でMEGUMIさんの写真を撮ったので2度目かな?(笑))で、今一つ操作方法がわからずにかなり手こずりながらの撮影でした。
この写真は自分で選んだ一番です。一眼レフならではの仕上がりになりました。コンパクトカメラではこうはいきません。長いレンズを使って撮ってますのでバックは完全にぼけてます。このボケがなければゴチャゴチャしたうるさい写真になっているところです。もっと欲を言うと青空をバックにした方が良かったんですが短時間での撮影でベストポジションに蜂が飛んでくるのを待てませんでした。また、今度リベンジしたい点です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

SONY α100 [デジカメ]

とうとうデジタル一眼レフを買いました。
カメラ事業から撤退したコニカミノルタの資産を受け継いだのがSONYであるが、これがSONYでなければはたして私はこのα100を買っただろうか。
高校時代に、とある写真誌の企画で当時は珍しかったオートフォーカス一眼レフのモニター企画があった。そのときに使ったのがミノルタα7である。以来、αシリーズと縁があったわけではなくむしろフィルムカメラはニコンF4を使っていたので、ニコンのデジタル一眼レフカメラを買う方が自然の流れだったと思う。というか、フィルムスキャナを買ったり今年2月には2台目のF4を買うなどデジタル一眼レフカメラを買うなど想像すらできなかったという方が近い。強いて買うとすればニコンだよな。というのが正しいだろう。
それが、なぜαシリーズなのか。不思議なのである。単純に考えればSONYであることの意味が大きい。それと、たまたまSONY STYLEに15%引きのクーポン券を持っていたのも大きな要因だろう。何はともあれ縁あって初めて購入したデジタル一眼レフカメラがSONYαシリーズということでいろいろと楽しみたいと思います。


また買っちゃった [デジカメ]

CASIOのEXILIM S600を購入しました。
e-casioからモニター販売の案内が届くたびに申し込んでるんですが2度目の当選です。はたしてこれが何台目のデジカメなのか考えると10台は超えてそうだがそのうちに思い出しながらまとめてみよう。
話がそれたがこのS600だけど「薄い」。SONYのCyberShotT1も薄かったがその半分ぐらいじゃなかろうか。しかし、撮影時となるとレンズが「にゅ~」って出てくるんですよ。こらがまたどこにこんなレンズが収まってるんだ見たいな感じで。CyberShotT1のようにレンズが出てこないズームも不思議だがこれはこれで不思議だ。
まだまだモニターアンケートに回答していないため、あまり深くレポートするとそちらに影響を与えるといけないのでそこまで深い内容はしばらくの間は書けないと思う。しかし、これを機会にココをデジカメ関係のブログとしていこうと思うのでそれまでは他機種と比較しながら他機種についての使用感等をレポートしようと思う。
まぁ、あまり期待しないで気長に付き合ってもらいたい。


まだまだあったブログ [日記・コラム]

は・は・は。
6つ目のブログです。
そんなにコンテンツ引き出しがないのでココをどうしようか思案中。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。